月イチNAGURI宇宙総合研究所 第1回目 9月22日

本日、9月22日(日)に月イチイベント宇宙総合研究所の第1回目を行ないました。

当初予定していた9月16日は、台風が接近していたため中止。この日に延期しました。

まずはプラネタリウムで星座についての講座。

昔、星座は生活に密着していてカレンダーの役目をしていたこと、北半球の星座はギリシャ神話と合体し、南半球の星座は大航海時代に作られたので、当時の大切なもの(羅針盤など)を星座にしたことを学びました。ふむふむ。

昼食後、ビニル傘を使ってオリジナルの星座版を作りました。
星座の紙を傘に貼って、内側から星座を書いて出来上がり!
傘を回すと、北極星を中心に星が動くのがよく理解できます。

星座版作り2.JPG星座版作り.JPG

参加者の声は、、、
 「南半球の星座名の由来は感動的でした。」
 「この傘は1000円で売れるね。」
 「自分で作った星座版というところに意義があると思います。」  などなど。

次回は、10月12日(土) ロケット特集

「なぜ埼玉県でロケットを打ち上げないのか」
ロケットの模型を作って、ロケットの仕組みを学びます。

気になる人はぜひ!まだお申込可!

by 濵中はまちゃん

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アイテム

  • CIMG7020.JPG
  • IMGP9097.JPG
  • IMGP9087.JPG
  • 星座版作り.JPG
  • 星座版作り2.JPG
  • IMGP8971.JPG
  • IMGP8958.JPG
  • IMGP8959.JPG
  • IMGP8968.JPG
  • DSCF6853.JPG