2014年8月アーカイブ

いきいき体験活動事業 ひんやり流しそうめん

8月30日(土)・31日(日)の8月最後の週末にいきいき体験活動事業のひんやり流しそうめんを行いました。

本来は1回だけの開催でしたが、応募者多数のため2回開催しました。

今回の事業は、障がいのある方と一般の方との交流事業ということで、ゆったり、のんびりした雰囲気の中で

事業を行うことができました。

午前中は、地元飯能の西川材を使ったヒノキの箸作りを行い、流しそうめんを自分達の作った箸で食べました。

初めて流しそうめんをするという声もたくさん聞くことができ、子ども達も大興奮でした。

後期もいきいき体験活動事業としていくつか事業を企画しています。9月上旬までには、WEB上に

イベントのスケジュールをUPしますので、ぜひまたご参加ください!

P8310112.JPG P8310109.JPG

P8300098.JPG IMGP3220.JPG

IMGP3193.JPG P8300102.JPG

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 終了

最終日のブログ更新が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

この1週間で、約60名の子ども達が参加してくれた、『名栗サマーキャンプ』が無事に終了しました。

名栗サマーキャンプ 6日目

いよいよキャンプ終盤の6日目をむかえました。

朝から雨が降っており、プログラムを変更して活動を行いました。

午前中は、キャンプの思い出に焼き板クラフト作り!世界に1つだけのオリジナルクラフトが

できあがりました。

午後は、最後の夜にふさわしく1つの班が1品の料理を担当した、ファイナルパーティーを行いました。

それぞれ、心をこめた料理を作り、全員で分け合いながらいただきました。

 

明日で最終日の名栗サマーキャンプ!予定通り、13時より別れの集いを行いますので、

お迎えをよろしくお願いします。

IMGP2920.JPG IMGP2945.JPG

IMGP3002.JPG IMGP9369.JPG

IMGP9412.JPG

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 5日目

もう5日目をむかえた名栗サマーキャンプ!

無事に全員がビバーク体験から生還し、午前中はクラフトタイム。

地元の西川材を使って、ヒノキの箸作りを行いました。始めはぎこちなかった

ナイフの使い方も、次第にうまくなり、世界に一つだけの箸が完成しました。

昼食を食べたら、もう別れの集いの時間です。半分ぐらいの子ども達が帰って行きました。

別れを惜しんで涙することも!

別れがあれば、出会いがある!!今日から3日間一緒に過ごすカウンセラーさんと子ども達。

午後は夕食のドラム缶ピザ作りを行いました。

美味しいピザのためにグループで協力する姿が多く見られました。

IMGP2734.JPG IMGP2764.JPG

IMGP2804.JPG IMGP2822.JPG

IMGP2857.JPG

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 4日目

折り返しの4日目をむかえた、名栗サマーキャンプ!

子ども達は今日も元気いっぱいに活動しました。

午前中は、『全員登頂!』を目標に、名栗げんきプラザからほど近い武川岳を登りました。

目標通り、全員で登りきり大きな事故やケガなく下山することができました。

その後は、休憩タイムを挟んで、今夜の寝床となるシェルター作り!

協力して、立派なシェルターを作れたのも、午前中の登山でグループとしてのまとまりが

強くなったからではないでしょうか!

キャンプ生活が長くなってきた子は、疲れている様子は見られますが、プログラムの中で

メリハリをつけて適度に休みながら、最終日まで進めていきます。

IMGP2649.JPG IMG_1240.JPG

IMG_1255.JPG IMG_1294.JPG

IMGP2686.JPG

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 3日目

名栗サマーキャンプも3日目をむかえました!

午前中は、キャンプの思い出に葉っぱのハンカチ作りを行いました。

それぞれ個性豊かなハンカチが完成!

 

昼食を食べると、もう2泊3日のお友達が帰る時間に…。

それでも別れの集いは笑顔いっぱいのつどいとなりました。

中には、涙を流し、「また、キャンプで会おうね」と約束をかわす様子も

見られました。

別れがあれば出会いがある!その後すぐに、今日から参加するメンバーの

始めの集いがありました。

最初は遠慮がちだった子も、午後に行った炊事を通して少しずつうち解けてきました。

炊事をしながら、たくさんの笑顔を見ることができました。

夜は、名栗のミヤマクワガタをゲットするために、バナナで作ったトラップを設置するために

班ごとに、夜の道を探検!

何がとれるでしょうか!?

IMGP2534.JPG IMGP2619.JPG

IMG_0957.JPG IMG_0986.JPG

IMG_1080.JPG

キャンプ3日目で疲れの見える子もいますが、子ども達は元気いっぱいです。

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 2日目

キャンプ2日目の今日は、天気にも恵まれ、1日中思いっきり活動することができました。

午前中は、名栗げんきプラザ名物の『森のQ太郎ゲーム」に挑戦!

各班ごとに知恵を絞りながら、頑張りました。

午後は、施設内を流れる横瀬川で川遊び!

水のかけ合いや石積み、笹舟競争など、それぞれの遊びたい形で川を楽しみました。

夜には、満点の夏の夜空の下で、キャンプファイヤーを行い、大満足の1日となりました。

IMGP2347.JPG IMGP2363.JPG

IMGP2393.JPG IMGP2431.JPG

IMG_0898.JPG

各班ごとにお友達とのコミュニケーションが活発になり、常に笑い声が響いていました。

明日は、入れ替わりの日になります。どんな変化が生まれるか楽しみです!

 

担当:畠山ざおう

名栗サマーキャンプ 1日目

今日から、名栗げんきプラザの『名栗サマーキャンプ』がスタートしました!

30名の参加者と愉快なスタッフ達でのスタートとなりましたが、今回のキャンプは2泊3日での

入れ替わりがあるキャンプなのです。

子どももスタッフも出会いと別れを繰り返しながら、1週間を過ごします。

そんな1日目は、ズバリ『お互いを知る日』でした。自己紹介から始まり、徐々に仲良くなる子ども達。

雷雨にも負けず、カレー作りでは、お互いに役割分担をする姿も見られました。

IMGP2263.JPG IMGP2277.JPG IMGP2289.JPG

IMGP2299.JPG IMGP2322.JPG

ただ、残念なのは星空観察ができなかったこと…。

しかし、そのおかげでプラネタリウムの特別投影を見ることができました。

子ども達も大満足の様子!明日も1日、思いっきり楽しみます!!

 

担当:畠山ざおう

棚田通信 ~かかし作り編

8月2日、棚田で米作り体験教室の第3回目の活動「お米を守る!かかし作り」を実施しました。

田植えから2ヶ月、稲はどんどん成長してちょうど稲の花が咲き、実がみのり始める時期になってきました。
その成長してきたお米を食べようとする鳥たちから稲を守るため、今回はみんなでかかし作りを行いました。

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アイテム

  • P8300102.JPG
  • IMGP3193.JPG
  • IMGP3220.JPG
  • P8300098.JPG
  • P8310109.JPG
  • P8310112.JPG
  • P1060238.JPG
  • IMGP3156.JPG
  • IMGP3142.JPG
  • IMGP3125.JPG