8月6日(月) 自由研究キャンプ一日目

8月6~8日までの自由研究キャンプ~名栗の動物大調査!~一日目の様子です。
名栗の森で動物たちの痕跡を探しました。
0806(21).JPG
 

総勢40名の子どもたちが集まった今回のキャンプでは、名栗の森に住んでいる動物たちのことを調べます。
全部で5つのグループになって、“ムササビ”“シカ”“野鳥”についての調査を行います。
まずは2泊3日の間一緒に過ごす仲間たちと少し遊んで仲良くなります。
DSC_0048b.JPGDSC_0068.JPGDSC_0075.JPG

グループの調査課題を確認したら早速森へ出発!
DSC_0124a.JPG0806 (7).JPG0806 (8).JPG
0806 (6).JPG0806 (4).JPG

森の中ではムササビの巣穴・ムササビの食痕・野鳥・シカの食痕・シカの獣道をそれぞれ探します。
広い森のどこから調べようか?地図を持って作戦会議をしてから調査開始。
双眼鏡などの道具も駆使して課題のものを探しました。
0806 (9).JPG0806 (10).JPG

夕食を挟んで夜にも調査で森へ出かけました。
0806 (15).JPG0806 (16).JPG

調査に出て見つけたことなどの結果はノートに書いて記録をとっています。
明日もまた調査に出かける予定です。
はたして名栗のムササビ・シカ・野鳥の生態にどこまで迫れるのか!?
(なおき)

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

アイテム

  • 0807(11).JPG
  • 0807 (10).JPG
  • 0807(8).JPG
  • 0807 (9).JPG
  • 0807 (8).JPG
  • 0807(9).JPG
  • 0807 (7).JPG
  • 0807 (6).JPG
  • 0807 (5).JPG
  • 0807(10).JPG