8月8日(水) 自由研究キャンプ三日目

自由研究キャンプ最終日の様子です。
二日間の間に調べたことを紙にまとめて発表会です!
0808 (15).JPG
 

昨日の深夜調査のせいか、みんな朝は少し眠たそうな様子。
朝食後少し休んでから一日がスタートです。
0808 (19).JPG

昨日の午後に引続き、二日間森の中で調べた動物の痕跡についてを模造紙にまとめます。
みんなで役割分担をし、話合いをしながら模造紙を作りあげていきます。
写真や森でとってきたサンプルなども模造紙に張り付けて、自由研究の研究ポスターができあがっていきます。
0808 (1).JPG0808 (2).JPG
0808 (3).JPG0808 (5).JPG
それぞれの班が工夫を凝らして、模造紙いっぱいの研究ポスターが出来上がりました!

ポスターができたらいよいよ発表会!
それぞれの班が自分たちがどんなことを調べたのかをポスターを使いながら発表します。
0808 (9).JPG0808 (11).JPG0808 (13).JPG
どの班も自分たちの調べたことを活かして、しっかりとまとまっていました。
結果だけではなく考察や次に調べてみたい事や感想も発表してくれました。
「自由研究で悩んでいたからこのテーマでやってみたい」と言ってくれる子もいて、今回のキャンプで調べた生の情報と本などで調べた情報をあわせていい自由研究をしてくれるのではと期待しています。
みんなの発表の中で、今回のテーマをもっと深めたい、今回とは別の動物のことも調べてみたいなど感想が出てきました。野生動物や生き物に対しての興味や関心がとても高い子たちでしたが、これからそれをもっともっと伸ばして自分たちが不思議だと感じること、興味のある対象についてどんどん調べて深めていけるようになってほしいです。


今回のキャンプはいつものような山登りや野外炊事などはありませんでした、それでもずっと森へ出て、仲間たちと一緒に知恵を出し合って発表まですることができました。それを乗り切ったキャンプの仲間たちは、いつものキャンプのように、もしかしたらそれ以上に仲良くなっていいたのでは!?と感じました。
0808 (14).JPG0808 (8).JPG0808 (12).JPG0808 (10).JPG0808 (7).JPG


0808 (17).JPG0808 (16).JPG
最後にヒノキのはがきを使って、キャンプの仲間たちからサインや一言メッセージをもらいました。
このはがきを見れば、いつでも自由研究キャンプのこと、一緒に頑張った仲間たちのこと、雨降りの名栗の森とそこに住む動物のことなどいろいろなことを思い出すでしょう。とても素敵なキャンプのお土産ができあがりました。

名栗の森にはたくさんの動物たちが住んでいます。また会いたくなったらいつでも遊びに来てほしいです。
みんなのお家の近くにもたくさんの生き物たちが生きています。そんな生き物たちに気が付いたら今回のキャンプのように、その生き物についていっぱい調べて追いかけてみたら、きっと楽しい発見があるはず。
まだまだ長い夏休み!動物たちを探しに今日も森へ出かけてみましょう!
(なおき)

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

アイテム

  • DSC_0117.JPG
  • DSC_0089.JPG
  • DSC_0083.JPG
  • DSC_0080.JPG
  • DSC_0063.JPG
  • DSC_0056.JPG
  • DSC_0045.JPG
  • DSC_0044.JPG
  • DSC_0037.JPG
  • 0808 (7).JPG