森の中の落し物

名栗げんきプラザの森の中を歩いていたら、

上からポトッとなにか落ちてきました。

IMG_3872.jpg

なんだろう・・・近づいてみよう!

 

IMG_3870.jpg IMG_3884.jpg

おっ!

どんぐりでした。

葉のついた、まだ青い若いどんぐり。

なんで落ちてしまったのでしょうか・・・

 

IMG_3880.jpg

どのどんぐりもスッパーンと切ったような切り口。

 

IMG_3869.jpg

そして、よーく見ると小さい穴が空いてます!

どこかわかりますか?

 

IMG_38691.jpg

正解はここ!

 

実はどんぐりの落とし主、

ハイイロチョッキリという虫さんなんです!

 

この虫さんとっても面白い姿をしているので、

気になる方は是非検索してみてください♪

 

ハイイロチョッキリは

ながーい口で木になっているどんぐりに穴を開け、

卵を産み付け、枝をキレイにかみちぎって、地上に落とします。

 

どんぐりの中で成長した幼虫は、

やがてどんぐりから出て土の中でサナギとなり、

成虫になったら木に登ってどんぐりを落とすようになるのです!

 

IMG_3873.jpg

森の中は落し物でいっぱい。

 

これだけたくさんのハイイロチョッキリが木の上で

せっせと枝を切っているのかと思うと、なんだかおもしろいですね♪

 

皆さんも是非、落し物探してみて下さい☆

 

記:栗原ぐり

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

アイテム

  • DSC_03297.JPG
  • DSC_03283.JPG
  • DSC_03275.JPG
  • DSC_0350.JPG
  • DSC_0326.JPG
  • DSC_0289.JPG
  • DSC_0273.JPG
  • DSC_0285.JPG
  • IMG_3884.jpg
  • IMG_3873.jpg